研究活動における
不正行為に関する告発窓口
株式会社メディプラス製薬では、「研究活動における不正行為への対応等に関するガイドライン」(平成26年8月26日文部科学大臣決定)の趣旨を踏まえ、研究開発活動における不正行為に関する告発窓口を以下の通り設置しております。
告発の受付窓口
株式会社メディプラス製薬 経営企画室
「研究活動における不正行為に関する告発窓口」担当
〒150-0013 
東京都渋谷区恵比寿1-20-4 Sreed EBISU5階
メール info@mediplus-pharma.co.jp
告発の申立方法
不正に関する申立については、郵送、または下記申立専用フォームを通じて受け付けております。
申立にあたっては、申立内容の正確な把握と迅速な対応のため、以下の事項をご記入の上、提出してください。
・告発者の氏名・所属・連絡先
・不正を行ったとする研究者・研究グループ名
・不正行為の態様
・不正行為と考える根拠
告発を行う際の留意事項
告発を行う際は、告発者に調査への協力を求める場合があること、調査の結果告発が悪意に基づいて行われたと認定された場合には、告発者の氏名の公表、懲戒処分、刑事告発等がありうること、また告発に係る調査を実施するため他機関に告発内容を開示する場合があることをあらかじめご了承ください。